11日 4月 2018
今日のまちの保健室では、福祉の支援や職場環境の改善などのお話がありました。 『花を支える枝 枝を支える幹 幹を支える根 根は見えねんだなあ。』 相田みつを この時期から6月まで私は新入社員研修のシーズンです。その際に、先にお伝えした相田みつをさんの言葉をお借りしています。...
28日 3月 2018
子どもが不登校だ… 大病を患ってしまった… 自分の将来が不安だ… 例えばこのような不安を抱えていて、相談した相手に「なんとかなるでしょう」といわれたあなたは、「いい加減な印象」を持つのではないでしょうか。 全く、理解してもらえていない、わかってもらえてないと感じますよね。...
14日 3月 2018
人生、生きていれば必ず失敗や挫折に出くわすと思います。 “失敗したくない” “挫折なんて味わいたくない” 誰しもがそう思い、いかにしてそれを避けるかを考えて日々行動しているかもしれません。 それでも、やはり失敗は避けられなかったりするものです。...
01日 3月 2018
今日のまちの保健室で私が気になったキーワードは、「支援」と「指導」でした。 私の関わる教育業界や、福祉や介護などの現場でもよく出てくる言葉ではなかいと思います。 なんだか似たようなニュアンスがありそうで、違いがうまく説明できない自分がいました。 まずは、辞書でコトバの意味を調べてみました。...
15日 2月 2018
「今はウツになって良かったな…って思える自分がいます」 (他の参加者の心の声:へー、そうなんだ…、すげー、etc) 「ウツになったことで、人の気持ちを汲んであげようと思うようになったんです」 (他の参加者の心の声:へー、そうなんだ…、すげー、私は起こったことに対してまだ良かったと思えないなぁ…、そんな境地にいつかなれるのかなぁ…)...
01日 2月 2018
今日のまちの保健室は東海大学文学部広報メディア学科の取材が入りました。 会場の後方に席を作って、まちの保健室がどのように行われているのかを見て頂きました。 どの様な番組になるのか、楽しみですね。 まちの保健室の終了後、取材に来てくれた学生さんたちに感想を聞いてみました。 イメージしていた雰囲気とは違って、みなさんの笑顔が印象的でした。...
11日 1月 2018
「最近、一年があっという間にすぎる。」 そんな風に感じたことはありませんか? まちの保健室も、いよいよ5年目に入りますが、あっと言う間に感じています。 実はこれ、ジャネーの法則といって心理学的にも証明されているのです。 例えば50歳の大人と1歳の赤ちゃんを比較します。 50歳の大人の人生の1年の長さは50分の1です。...
26日 12月 2017
誰でも人には、良い印象を与えたいと思うものです。 私も仕事柄、初対面の方々と仕事をする機会がたくさんあります。その際、必ず清潔感を保つことを心がけています。 第一印象がとても大切です。人は、見た目で判断するものです。 心理学ではこれを「初頭効果」といいます。 初頭効果(Primacy...
13日 12月 2017
考え過ぎる人や心配性なひとの得意技って、知ってますか? 時空を越えて、時間を自由に移動していることなんです。 考え過ぎる人や心配性なご本人には、そのような意識は全くないものなのですが…(-_-;) 例えば、考え過ぎる人や心配性なひとは、ストレスがかかったときは過去に飛んでいくのです。...
28日 11月 2017
みなさんの周りに攻撃的な人たち、いませんか? 最近は、先が見えない不安から、自分を守ろうと攻撃的になる人が増えています。 私は、職場のコミュニケーションで企業様の悩みを聴く機会があります。 まじめな人ほど、めんどうな人に反応してストレスを抱えてしまうものです。 私は、セミナーなどでよくこんなことをお伝えします。...

さらに表示する