3/12(木)のまちの保健室

 今日は天気が良かったですが、風が冷たかったですね。でも、みんなで話した内容はとても熱かったです!(^^)!。話の内容も、バリエーションに飛んでいました。

 まず、後回しをすることで起こる後から思う後悔…、伝えたくても伝えることが申し訳ないく感じる心理状況、わかったもらいたい、理解してもらいたい、そして策を練ってもらいたい切実な投げかけを受け止めてもらえない悲しさ、‘大げさ’の感じ方ってなにで計るの?、「助けて!」で救われる実体験話、気遣いしてくれるのは嬉しいけど、そんなこと言われなくてもわかっているお節介屋さんのお話、そして今日は、生きるとか、命とか、死生観の話もしました。2時間でこれだけの内容だったので、熱くなるわけですね!そして「来て良かった!」「スッキリした!」「こんなこと話せて私成長してるかも!」などなど、本日の感想をいただきました!

 私も、とても充実したまちの保健室タイムだったと感じています。参加者のみなさん、ありがとうございました。そして、お疲れ様でした(^^)/。

 で、ね、、、このブログ・・・意外とみなさん見ていることを、今日知りましたぁ~(^O^)

早く伝えてくれたらイイのにぃ~。。。(笑) と、言うことでこれからどんどんコメントも残してくださいね!コメントでみなさんのメッセージのやり取りを勝手にしてもらって結構ですし、もしかしたら、まだ一歩踏み出せない仲間がこのブログを見ていたとしたら、「ここは、安心・安全の場所だよぉ」と思ってもらえるかも知れません。コメントメッセージで、まだ見ぬ誰かに寄り添える事が出来るかも知れませんので、ご協力お願いしますね!「まちの保健室」に来たくても来れない方、生きたいけどまだ勇気がでない方なども、素朴な質問、なんでもどんどん書き込みしてくださいね!例えば、「どんな雰囲気なんですか?」とか「宇野ってどんな人ですか?」とか、「遅刻早退って大丈夫ですか?」など。きっと、今までに、まちの保健室に参加された方々が、回答してくれると、私は信じています!!!!!

 

 次回は、3周年記念第二弾「まちの保健室ムービーdeセラピー」です。

3月19日(木)10時30分スタートで、みなさんで「大切なこと」を一緒に考えてみたいと思います!

(いつもとスタート時間が30分遅くなっています) B会議室でお待ちしています。

最後に、ハンカチやティッシュなど、目から汗がでた時対策してきてくださいね♪

コメント: 4
  • #4

    machiho (金曜日, 13 3月 2015 09:08)

    slothさん、コメントありがとうございます。
    もやもやした気持ちが、「まちの保健室」でリセットできてること、とても嬉しく思います。こんな場所があることを、たくさんの人に知ってもらいたいと思います。こちらこそ、ヨロシクお願いします(^^)/。

  • #3

    sloth (金曜日, 13 3月 2015 01:33)

    心のもやもやが溜まったな、と思った時にはまち保に出掛けて話します。「聞いてくれる」って、楽になるんですね。しかも参加された方々からの思いも寄らない体験談に「目からウロコ」。また、非常に興味深い宇野さんの心理学的アプローチ、そして絶妙な例え話、毎度シビレます! もやもやした自分を一旦リセットできる、まち保に感謝!また宜しくでーす

  • #2

    machiho (木曜日, 12 3月 2015 22:42)

    michiさん、祝!初コメント☆ありがとうございます!
    「元気になります!」のメッセージ、とっても嬉しいです。
    michiさんの周りの方々にも、ぜひ、このHPをお知らせくださいね。
    facebookをしてなくても、ココを活用してもらえれば良いんだなぁ…と、改めて気づくことができました。

  • #1

    michi (木曜日, 12 3月 2015 21:43)

    宇野さん、今日はありがとうございました。
    今日は途中からでしたが、中身が濃くて行って良かったです。

    まちの保健室は元気になります!
    もし一人で悩んでいる方がいらしたら是非足を運んで見て下さい。
    遠くて無理な方は宇野さんにお問い合わせ下さい。